整体薫院長ブログ

  1. ホーム
  2. 整体薫院長ブログ

本日は50代女性の保育士さん 赤ちゃん抱っこで【 腰痛、左膝、背中、肩、首の痛み】

本日のお客様は、50代女性の保育士さんで、腰痛歴30年、最近ギックリ腰
左膝痛、背中、肩、首の痛み

1回目治療
三大指標(ふくらはぎ、僧帽筋、頚椎2番)
10→4に減 腰痛も半分以下

2回目治療 ( 1週間後 )
三大指標(ふくらはぎ、僧帽筋、頚椎2番)
8→6に減
腰痛が続く為、“大腰筋”をお腹側から緩める。
10→1に減

3〜6回目治療 (2週間ごと)
三大指標(ふくらはぎ、僧帽筋、頚椎2番)
5→3に減 ふくらはぎの状態が気になる。これは骨盤がまだ不安定の証し。
腰痛は少し違和感が残るが全体的に症状が安定してきているので、次回の治療は3週間後に。

7回目治療 ( 3週間後 )
腰痛再発、左脚がしびれる。

三大指標(ふくらはぎ、僧帽筋、頚椎2番)
6→6 ふくらはぎが良くならない。僧帽筋、頚椎2番は6→2
腰痛検査陽性
右側の大腰筋陽性

治療追加
大腰筋をお腹側から緩める

結果
腰痛はほぼ良くなる。

結論
やはりふくらはぎの状態が良くないということはまだ
腰椎、骨盤が不安定ということ。

アドバイス
*赤ちゃんを抱っこする際のやり方と
*姿勢指導を再度させていただきました。
次回の来院は3週間後で、やはり
ふくらはぎの状態が良くなるまで、このペースで一緒にがんばっていきましょう。
とお伝えさせていただきました。

また反省させられる治療となりました。
師匠の
“これで良いと思った瞬間から堕落がはじまる”
慢心せずに精進してまいります。